乗鞍岳の今は・・・    day of wonder                        中部山岳国立公園乗鞍岳・頂上小屋

雪の残る頂上小屋からのご来光時の展望。御来光は午前4時30分ごろ2017.5.28

 

一万尺の展望を満喫


頂上ならではの360度の展望があなたのもの!

バスで日本一高い所に上れる乗鞍岳では畳平でも2702mありそれなりの山岳景観が楽しめます。
しかし、畳平の鶴ヶ池駐車場のバスターミナルから往復約3時間の時間と体力を使えば、使った甲斐があったと実感できる展望と景観が3026mの頂上に立ったとき、あなたのものになります。
 

何が買えるの?

記念品はすべてオリジナルで小屋番が自ら企画・デザインした物ばかりでご購入の方には乗鞍岳の主峰・剣ヶ峰登頂記念のスタンプを捺印させていただきます。
コーヒー等の販売をはじめました。

販売するオリジナルグッズ 

写真の4点の他にも従来より好評をいただいた「ライチョウの鈴」、

オリジナルポストカードセット、乗鞍岳自然観察ガイド等も

合わせて販売します。近々追加あり!



オリジナルピンバッジ*販売価額¥1,000(税込み)

6月上旬より初夏版の販売開始ができるよう準備してます!お待ちください。

オリジナルポストカードセット*販売価額¥1,000(税込み)

乗鞍岳登山道で観察できる高山植物15種をポストカードにしました
コマクサ、ミヤマダイコンソウ、トウヤクリンドウ、アオノツガザクラ、チシマギキョウ
ミネズオウ、シナノオトギリ、コケモモ、ウラジロナナカマド(ミ)、イワギキョウ
マイヅルソウ、クロクモソウ、キバナシャクナゲ、ウサギギク、ツガザクラの15種。
表紙代わりに後方に槍・穂高を入れた剣ヶ峰の夕景写真を一枚。
一般には目にすることのない写真で、登って来られたところが良くわかります。

オリジナルTシャツ*販売価額¥3,000(税込み)

剣ヶ峰頂上からの360°展望名山図を背中側にプリントしました。今年は一部新色を入れました。
材質は吸汗速乾素材でUVカットをしてます。




注:上記商品写真は実物とはサイズ等が違っています

 

乗鞍岳頂上小屋について

頂上小屋は今から約90数年前に現在の場所に建てられたそうです。
乗鞍高原地方の夏期の出先作業所であった「出作り小屋」の置石屋根の建築方法で建設された簡素な小屋も世の移り変わりと共にいろいろな利用のされ方が有ったようですが現在は記念品の販売と乗鞍岳の自然をお伝えする自然観察ギャラリーの営業をさせていただいています。
自然観察ギャラリーは高山植物やライチョウの生物たちを始めご来光などの気象写真も展示しています。

今年の営業は6月30日から10月末日の9時~15時を予定しています。
天候等の影響により上記予定内でも休業の場合があります。

剣ヶ峰に御登頂の際にはお休みがてら是非お立ち寄りください。
お待ち申し上げています。
2012.9.16ご来光遥拝時の頂上小屋前

 

サービスは?

宿泊は行っていませんがいろいろな形態での対応ができます。小屋にてお問い合わせ下さい。