乗鞍岳の今は・・・    day of wonder                中部山岳国立公園  乗鞍岳・頂上小屋  English Page



富士見岳頂上より見る。左から主峰・剣ヶ峰、蚕玉岳、朝日岳の主峰群。富士見のケルン横に不動岳、そして畳平、大黒岳。後方にスカイライン、飛驒山脈。2019.5.11


 

お知らせ

スマホ用ダウンロードファイル(3MB) → norikuradake_ura_2_kakunin.pdf
印刷用ダウンロードファイル(178MB) → norikuradake_ura_2.pdf
norikura route map image
 

短時間で楽しむ

日帰りでも、乗鞍を満喫下さい。
 

*剣ヶ峰登山道

肩ノ小屋から朝日岳鞍部の斜面は全体に雪が減ったところに新しい雪が少し着いた状況です。17日現在の畳平からの登山道は下記地図の緑・青線ですが青線部は着雪個所で赤矢印のところはそこそこの急斜面です。アイゼンは必携です!
 

魔王岳園路

魔王岳登山道は公衆トイレの前を通り階段を登って下さい。5月11日時点では登山道に雪は見られないようです。

畳平から魔王岳園路                              雪の回廊を見るなら大黒岳下辺りを散策
 

大黒岳園路

大黒岳登山道は頂上手前に少し雪が残ってました。5.11

県境ゲートからの登山口                            頂上手前の園路から残雪の槍・穂を見る
 

富士見岳登山道

富士見岳へは雪の残る園路を鶴ヶ池に沿って県境広場に行き登山口から登って下さい。登山道には5月11時点で各所に着雪箇所がありました。

富士見岳頂上から、眼下に大黒岳登山道も見えます。
 

お花畑

5月15日現在、全面雪、融雪するまでは立ち入り禁止です。